サイトトップ/その他/「Shantae and the Pirate's Curse」適当和訳セリフ集/第五章部分:フロストバイトアイランド


第五章部分:フロストバイトアイランド






・フロストバイトアイランド:到着

リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
ここだよ。
(This is it.)
フロストバイトアイランド
FROSTBITE ISLAND.)
航路の終着点さ。
(End of the line.)
シャンティ
(Shantae)
ちょっとここ寒いんだけど!
(Oh my gosh It's freezing!)
ここまではいつも焼けた砂とか溶岩とかだったじゃない!
(I'll take the burning sand and lava any day over this!)
リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
アタシらはここで5番目にして最後の邪悪の巣窟を見つける事になるよ。
(We'll find the fifth and final DEN OF EVIL here.)
もしアタシらがあの人の力の最後の一つをブッ壊すことが出来た時・・・
(If we can destroy the source of his power one last time...)
パイレーツマスターはお終いになるわけだ。
(The Pirate Master will be FINISHED.)
シャンティ
(Shantae)
わ、わ、わかったわ!
(I'm r-r-ready!)

・リスキーとの作戦会議(島内、繰り返し)

リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
離岸する準備は良いかい?
(Are you ready to shove off?)
※「Yes(ええ)」のパターン
リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
上等さ、出発するよ!
(Alright, let's do it!)
※「No(いいえ)」のパターン
リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
いいよ、準備が出来てからまたおいで!
(Okay, come back when you're ready!)
(※要は、イベントの無いパターン)

・フロストバイトアイランド:アモウバロンとテクノバロンの密会

シャンティ
(Shantae)
アモウバロン?
(Ammo Baron?)
こんな変な所で何をしているんだろう?
(What's he doing way out here?)
たぶんこのままうかがえるはず・・・
(Guess I'll just listen in...)
※木のそばで二人の話を盗み聞きするシャンティ
アモウバロン
(Ammo Baron)
グチグチと・・・もうこれ以上お前さんの待ったには我慢できんぞ!
(blah... blah... won't tolerate any more of your DELAYS!)
テクノバロン
(Techno Baron)
落ち付きなさいなアモウバロン!
(Calm yourself Baron!)
武器はいつでも撃てるわ、約束するわよ!
(The weapon will be ready to fire, I promise you!)
だけどアナタはアートを急かしちゃダメよ!
(But you can't rush ART!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
アート?
(Art?)
わしらは配達の話をしとるんじゃ・・・景気の良い武器のな!村々をボタ山へ変えまくるんじゃ!
(We're talking about a device that... Ka-Blam-O! Turns villages into slag heaps!)
テクノバロン
(Techno Baron)
しーーーっ・・・アナタはカリカリし過ぎなのよ。
(Sssss.... You worry to much.)
武器はちゃんと機能するわ。ワタシが自分で設計したんだから。
(The weapon will function. I designed it myself.)
王宮はオチるわ。そしてその時こそ・・・
(The PALACE will fall. And when it does...)
アナタはシークィンランド全ての完全支配を得る事になるのよ!
(You will have complete control over all of Sequin Land!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
シークィンランド!?ハッ
(Sequin Land!? HA!)
わしはそんなとこでは止まらんぞ!
(I won't stop there!)
この世界丸々すべてをわしのガレージにするんじゃい!
(The ENTIRE WORLD will be my garage!)
照準!
(Lock!)
装填!
(Load!)
ド真ん中を撃てい!
(Shoot the CORE!)
ブッッシャアァァァァッ!
BOOSH-WAAAAH!)
テクノバロン
(Techno Baron)
ええ、ええ。
(Yes, yes.)
アナタがポカポカとステキなスカットルタウンに戻らない理由なんてないでしょうに。
(Why don't you return to that Scuttle Town where it's nice and cozy.)
ワタシは装置の準備が出来次第すぐにアナタの所に送るわよ。
(I'll have the device sent to you the moment it's ready.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
また時間稼ぎか、テクノバロン
(You're stalling again, TECHNO BARON!)
テクノバロン
(Techno Baron)
肩の力を抜いて!ワタシのアシスタントはみんな管理してるんだから。
(Relax! My assistant has everything under control.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
ウッダウダと。
(Grumble grumble.)
件のモジュールがとっととお目にかかれるといいんじゃがのう!
(That MODULE had better come soon!)
※立ち去るアモウバロン
テクノバロン
(Techno Baron)
そこにいるわね!イナカ者!
(You there! Peasant!)
シャンティ
(Shantae)
おっと!
(Ooops!)
テクノバロン
(Techno Baron)
ひとっ走り行ってワタシのアシスタントを見てきなさい!
(Run ahead and check on my ASSISTANT!)
あのターゲットモジュールと何をそんなにグズグズおしゃべりしてるか確かめるのよ!
(See what's talking him so long with that TARGETING MODULE!)
必要があれば脅してもいいわ!
(Rough him up if you have to!)
彼はワタシの新しい浮遊工場・・・プロペラタウンにいるわよ。
(He's in my new floating factory... PROPELLER TOWN.)

・フロストバイトアイランド:テクノバロンとの会話 (繰り返し)

テクノバロン
(Techno Baron)
アンタプロペラタウンにいるワタシのアシスタントを話をしてきたの?
(Did you talk to my assistant in PROPELLER TOWN?)
必要があれば脅してもいいわ!
(Rough him up if you have to!)

・プロペラタウン:ボーロとの会話

シャンティ
(Shantae)
ボーロ!
(Bolo!)
あなたテクノバロンのために働いてるの?
(YOU'RE WORKING FOR THE TECHNO BARON?)
※プロペラタウンの動力部らしき場所にたたずんでいるボーロ
ボーロ
(Bolo)
その通りさ、何が悪いんだ!オレはメガネを手に入れただろう。
(Sure, why not! I've got glasses.)
彼は凄く賢そうに見えると言って、それでオレを彼のアシスタントにしてくれたんだ!
(He said I looked super smart, so he made me his ASSISTANT!)
ついにオレのことを評価してくれた人なんだ!
(Someone finally appreciates me!)
オレは世界の頂点にいる気分だよ!
(I feel like I'm on top of the world!)
シャンティ
(Shantae)
へえ・・・そうでしょうね!わたしたちは上空1000フィートにいるんだもの!
(Well... yeah! We're a thousand feet in the air!)
ボーロ
(Bolo)
ほら、オレは初日を台無しにしたくないんだ。
(Look, I don't want to mess up on my first day.)
ちょうどこの何だかに最後の手を加えたところでな。
(I just put the final touches on this doohickey.)
コイツはスカットルタウンに戻ったアモウバロンの下に行く事になってる。
(It's supposed to go the AMMO BARON back in SCUTTLE TOWN.)
テクノバロンが言うにはコイツは非常に重要な物なんだと。
(Techno Baron says it's super important.)
シャンティ
(Shantae)
それは何をするものなの?
(What's it do?)
ボーロ
(Bolo)
さあな。それがどうした?
(I dunno. So what?)
キミはオレの友達だ。
(You're my friend.)
いつでも働き者だよな。
(You always have bee.)
オレはキミに期待して良い、だろ?
(I can count on you, right?)
シャンティ
(Shantae)
うーーーー・・・
(Uhhhh...)
ボーロ
(Bolo)
ほら、受け取ってくれ。
(Here, take it.)
システム ターゲットモジュールを手に入れた!
(You got the TARGETING MODULE!)

・プロペラタウン:ボーロとの会話(ターゲットモジュールあり、繰り返し)

ボーロ
(Bolo)
その装置をスカットルタウンにいる アモウバロンに届けてくれ、いいな?
(You'll take that device to the AMMO BARON in SCUTTLE TOWN, right?)

・スカットルタウン:NPC:門番(左)

門番(左) ボクにはもうこの場所を以前と同じところだとは思えないよ。
(I don't even recognize this place anymore.)
※スカットルタウンの武装化が完了し、BGMも変化している。

・スカットルタウン:NPC:女の子

女の子 この大きな塔はあたしのおじいちゃんの顔みたいなの。
(This big tower looks like my grandpa's face.)
お爺ちゃんは目がにょろーんって長いの。
(Grandpa has such long eye stalks.)

・スカットルタウン:NPC:男の子

男の子 ママはぼくは兵士になるには若すぎるって言ったんだ。
(Mom said I'm too young to become a soldier.)
でもアモウバロンは大丈夫だって言ったんだ!
(But the AMMO BARON said it's fine!)
ぼくは今強引な募兵司令官さ。
(I'm a LOOT TENANT COMMANDER now.)
一列に並ぶかブックキャンプまでぼくに蹴っ飛ばされるか選ぶんだ!
(Fall in line or I'll kick you back to BOOK CAMP!)

・スカットルタウン:NPC:女性(左)

女性(左) アモウバロンはこれらの砲台は使う物しか乗っけてないって言うのよ。
(The Ammo Baron says these cannons are for decorative use only.)
でもこれらの砲台は微動だにしなくて私をぞっとさせるのよ。
(But they still creep me out.)

・スカットルタウン:NPC:漁師

漁師 いつも例として助けになるんだがよ。
(Always lead by example.)
俺の古い釣り仲間が言うには:
(As my old fishing buddy used to say:)
学はつかむものだ、教わる物ではない。
(Knowledge is caught, not taught.)

・スカットルタウン:NPC:おばさん

おばさん 素敵なブーツね。
(Nice BOOTS.)
氷の崖に猛スピードで突撃してみた事があるかしら?
(Have you tried just ramming into ice cliffs at high speed?)
それって隠された物をほどくためのピッタリの方法なのよ!
(It's a great way to shake secret things loose!)

・スカットルタウン:NPC:ダンサー(左)

ダンサー(左) ハッピースクイーキングが森の遥か高くの茂みからやって来るって聞いたわ。
(I heard a happy squeaking coming from the leaves high above the forest.)
その50周年を記念してアニメキャラクター化する準備をしているってわけね。
(It must be an animated character preparing for it's 50th Anniversary jubilee.)
たぶん王宮までのジップラインが設置されているんじゃないかしら。
(Probably installing a zip-line to the royal palace.)
(※「zip-line」とは2点間にロープを張って滑車で滑る遊具のこと。名前は知らずともアスレチックなどで良く見られるものだろうか。)

・スカットルタウン:NPC:覆面の男

覆面の男 今ではここにいる誰もマジックジャムを入手していない。
(No one here buys Magic Jam anymore.)
恐らく我々は試験販売の対象だったのだろうな。
(I guess we were just a test market.)

・スカットルタウン:NPC:女性(右)

女性(右) 私はあぶく銭を作るために家を放り捨てる話について聞いた事があるわ。
(I've heard about flipping a house to make a quick buck.)
でも町一つ丸々ですって?
(But a whole town?)
これはちょっとあり得ないわよ。
(This is ridiculous.)

・スカットルタウン:NPC:ダンサー(右)

ダンサー(右) 私は今では2つの冒険の間この壁にもたれかかっていたことになるわね。
(I've been leaning against this wall for two adventures now.)
だけど・・・熱っ!
(But... Ouch!)
この新しい金属の外壁って本当に熱くなるのよ!
(This new metal plating is getting really hot!)

・スカットルタウン:スカットルバット町長

スカットルバット町長
(Mayor Scuttlebutt)
太陽があまりにも眩しくて・・・目を開けていられません。
(The sun is so hot... can't keep my eyes open.)
2本のスーパーモンスターミルクを一気飲みさせていただければ、問題はないのですが。
(I could drink two Super Monster Milks back to back, no problem.)
私に少々分けてくださいますかな?
(Have any for me?)
※「Yes!(いいわ!)」のパターン
スカットルバット町長
(Mayor Scuttlebutt)
ありがとうございます!75ジェム差し上げましょう!
(Thanks! Have 75 Gems!)
※「Yes!(いいわ!)」だが、スーパーモンスターミルクを2本持っていなかったパターン
スカットルバット町長
(Mayor Scuttlebutt)
あなたは十分なスーパーモンスターミルクを持っておりませんぞ!
(You don't have enough Super Monster Milks!)
※「No...(だめ・・・)」のパターン
スカットルバット町長
(Mayor Scuttlebutt)
ブフー!
(Boohoo!)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:手つかず、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
もうお前さんはこりごりじゃ!
(Not you again!)
お前さんはわしの髪をどうにかしようとしとるんじゃなかろうな。
(I thought you were out of my hair for good.)
シャンティ
(Shantae)
あなたはこの場所にしてしまった事について自分自身を恥ずかしく思うべきね。
(You should be ashamed of yourself for what you've done to this place.)
前の町長はまぁかなり賢い人では無かったけど・・・
(The last mayor wasn't too bright...)
アモウバロン
(Ammo Baron)
そいつはまた控えめな表現じゃのう!ほぅ!
(That's an understatement! Haw!)
シャンティ
(Shantae)
でも少なくとも彼はわたしたちについて気にかけてくれたわ!あなたはただこの場所を自分の身勝手な利益のために使っているだけじゃない!
(But at least he cared about us! You're just using this place for your own selfish gain!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
ここはわしの町じゃ、わしはわしのやりたいことをやるんじゃい!
(It's my town and I'll do what I want!)
ええい!いつになったらあの厄介なターゲットモジュールが届くんじゃい?
(Drat! When's that blasted TARGETING MODULE going to arrive?)
それとバラクーダ・ジョーはどこじゃ?
(And where's Barracuda Joe?)
やつ無しには取り付けが出来んぞ!
(I can't install it without him!)
お前さんその辺でやつを見んかったか?これと言った特徴の無いような男じゃが?
(You seen him around? Kinda nondescript guy?)
シャンティ
(Shantae)
うむむむ・・・
(Ummm....)
アモウバロン
(Ammo Baron)
それからわしの新顔の補充兵たちはどうしたんじゃ?
(And what happened to my new RECRUITS?)
そういえば連中は王宮から帰って来とらんぞ。
(Come to think of it they never did come back from the PALACE.)
やつらは一体何を延々と話し込んどるんじゃ?
(What's taking them so blasted long?)
わしらは連中のどれを欠いてもこのやりかけのショーを始められんぞ!
(We can't get this show on the road without them either!)
(※ストーリー上必須の会話のようだが、何かしらのキーアイテムを持って話しかけると省略されてしまうパターン。)

・スカットルタウン:ミミックとの会話(繰り返し)

ミミック
(Mimic)
シャンティ、その辺りのどこかでボーロを見なかったかい?
(Shantae, have you seen Bolo around anywhere?)
彼は姿を消してしまったみたいなんだ。
(He seems to have vanished.)
はあ。私は彼を酷使しすぎてしまったのだろう。
(Sigh. I suppose I was too hard on him.)
彼は素晴らしいアシスタントだった、もっとも彼がむしろ探検に出たがっていた事も知っていたけれどね。
(He's a great assistant, even though I know he'd rather be off exploring.)
彼はまさにこのほこりをかぶった古臭い物達の中に居たくはなかったのだね。
(He's just not into this dusty old stuff.)
シャンティ
(Shantae)
そんな、おじ様・・・
(Oh uncle...)
ミミック
(Mimic)
しかしこの実験は違ったのだ!
(But this expeeriment was different!)
私は魔法の多彩な姿の働きを確かめようと試みていたのだ。
(I was attempting to prove the effects of various forms of magic.)
もしも私が魔法を収容しておく事が出来ればと思っていたのだが・・・。
(I thought that if I could contain the magic...)
おまえの助けのためになるだろうと・・・
(I could help you to...)
シャンティ
(Shantae)
助けのためって?
(To what?)
ミミック
(Mimic)
はあ。
(Sigh.)
気にしなくていいよ。私はただの愚かな老人なんだ。
(Nevermind. I'm just a foolish old man.)
ただボーロが無事でいてくれれば良いのだが。
(I just hope Bolo is safe.)

・スカットルタウン:スカイとの会話(繰り返し)

スカイ
(Sky)
ボーロを見なかった?
(Have you seen Bolo?)
彼を手伝いに使えたら砂利を敷いてしまいたいのだけれど。
(I could use his help making gravel.)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:ターゲットモジュールのみなし、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
わしにはまだターゲットモジュールが必要じゃ!
(I still need that TARGETING MODULE!)
ふんむ。こいつはたぶんフロストバイトアイランドから寄こされるのを待ったもんかのう。
(Hrm. It's probably waiting to be picked up at FROSTBITE ISLAND.)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(ターゲットモジュールあり、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
ターゲットモジュールじゃな!わしに渡してくれんかのう?
(The TARGETING MODULE! Can I have it?)
※「Yes(いいわ)」のパターン
アモウバロン
(Ammo Baron)
ターゲットモジュールのご到着じゃ!
(The TARGETING MODULE has arrived!)
こいつは最高じゃあ!パシッとな!
(This is awesome! POW!)
良い仕事をしたのう市民よ!
(Good work citizen!)
※「Sure... Yoink!(はいどうぞ・・・なんちゃって!)」のパターン
アモウバロン
(Ammo Baron)
ハッ!次はもっと速くひったくってやるわ。もういっぺんやってみい!
(Ha! I'll grab faster next time. Do it again!)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:ターゲットモジュールのみあり、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
わしにはまだわしの新顔の補充兵たちが必要じゃ・・・それからあの役立たずのバラクーダ・ジョーもな!
(I still need my new RECRUITS... and that good for nothing Barracuda Joe!)

・プロペラタウン:ボーロとの会話(ターゲットモジュール配達後、繰り返し)

ボーロ
(Bolo)
新鮮な空気を求めてここで息をするのは最高だぜ!
(The breath up here is GREAT for my fresh air!)
(※なぜかこの会話からメガネをかけていないが・・・)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:ジョーのみなし、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
わしにはまだあの役立たずのバラクーダ・ジョーが必要じゃ!
(I still need that good for the nothing Barracuda Joe!)
やつはどこにおるんじゃ?
(Where is he?)
まさかじゃが・・・
(Oh no...)
わしはスパイダーアイランドにはゾンビどもがおると聞いた事がある・・・
(I heard there were ZOMBIES on Spiderweb Island...)
よもややつらがジョーを食べてしまったんじゃあるまいな!
(Maybe they ATE him!)
わしは誰かしらをあそこへ送るべきなんか・・・
(I should send someone over there...)

・スパイダーウェブアイランド:ロッティの家

アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
おい誰かさんが戻ってきたみたいだぞ。
(Look who's back.)
あんたとリスキー・ブーツについての噂を耳にしたんだがどういうことだ?
(So what's this I hear about you and RISKY BOOTS?)
シャンティ
(Shantae)
な、なんのこと?
(Wh- What?)
アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
ほほぅ。オレたちの事となるとあんたらは随分威張り腐るんだな。
(Uh huh. You're all high 'n mighty when it comes to us.)
だがオレはあんたがヤツと組んで大変御満悦なさりうると踏んでるんだがよ。
(But I s'pose you can team up with her and all's fine 'n dandy.)
シャンティ
(Shantae)
あなたすっかり誤解しちゃってるわ!わたしはただ気になるみんなを助けようとしているだけよ!
(You've got the wrong idea! I'm just trying to help everyone I care about!)
アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
思いつきだな。
(Fancy that.)
それならあんたはこんな僻地まではるばる何をもたらしに来たって言うんだ?
(So what brings you all the way out here anyway?)
シャンティ
(Shantae)
あぁ・・・えっと・・・
(Oh... um...)
わたしある場所を見つけたんだ・・・
(I found a place...)
彷徨える魂たちの村って。
(The VILLAGE OF LOST SOULS.)
アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
!!!
(!!!)
それ以上何も言わなくていい。
(You don't need to say nothin' more.)
そこについては全て知っている。
(I know all about it.)
ロッティトップス
(Rottytops)
どういうこと?
(About what?)
アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
オレの夜の仕事さ。オレはそこで働いてるんだ。
(My NIGHT JOB. Something I'm working on.)
おまえには関係の無いことだぞ、妹よ。
(None of your biz, sis.)
ロッティトップス
(Rottytops)
あーーーーーあ・・・・
(Awwwwww....)
シャンティ
(Shantae)
さておきそこでこれを見つけたんだ。
(Anyway I found this there.)
システム [彷徨える魂を渡した!]
(you gave Lost Soul!)
ロッティトップス
(Rottytops)
わぁカワイイ!これは迷子中の魂だね!
(How cute! It's a WANDERING SOUL!)
自分の肉体から切り離されて家への帰り方も見つけられないってわけだね!
(It must have been separated from its body and can't find its way home!)
シャンティ
(Shantae)
これは誰の魂なの?
(Whose soul is it?)
ロッティトップス
(Rottytops)
見破る方法はたった一つ!
(Only one way to find out!)
キミには記憶を取り戻すきっかけが必要だよ!
(You just need to trigger the right memories!)
たぶんこのコは生きてる時にたくさんいけないことをやらかして・・・それを忘れられないでいるの。
(Maybe this fellow committed some foul deed in life... something he'd never forget.)
あるいは恋人・・・彼氏か彼女かのことをいつまでも覚えているものだよ。
(Or true love... someone he or she will remember for all of time.)
あとは恥ずかしい思い出だね!
(Or something embarrassing!)
きっとこのコは子供のころにオムツのCMに出された、とか・・・
(Like, maybe he did diaper commercials as a child...)
・・・そのうえスポットライトの中から出たくなくてまだそれをはいてるとかね!
(...and he still wears them because he misses BEING IN THE SPOTLIGHT!)
謎の声
(voice)
謎の声:アンタは間違っているぞ!
(VOICE: YER WRONG!)
シャンティ
(Shantae)
今の声は誰!?
(Who said that!?)
謎の声
(voice)
謎の声:快適で便利なことはけ、決して悪いことじゃないぞ!
(VOICE: COMFERT 'AN CONVENIENCE AIN'T N-NO CRIME!)
シャンティ
(Shantae)
うわぁ・・・これって・・・
(Woah... it's...)
バラクーダ・ジョー
BARRACUDA JOE!)
ロッティトップス
(Rottytops)
ね!そう難しい事じゃなかったでしょ!
(See! That wasn't so hard!)
ほら、彼の魂を彼に帰してあげて。彼はすぐに動き回れるようになると思うよ。
(Here, take his spirit back to him. He'll be up and about in no time.)
そうだね、もちろんキミは体を預かってあるだろうし。
(Well, assuming you kept the body.)
もしそうじゃなかったら、ワタシがその辺りの死体からいくつか代わりを見つくろってあげるからね。
(If not, I've got a few spares lying around.)
システム ジョーの魂を手に入れた!
(You got the SPIRIT OF JOE!)
シャンティ
(Shantae)
わお!わたし信じられない!
(Wow! I can't believe it!)
ロッティトップス
(Rottytops)
大したことじゃないよ。
(It's not a big deal.)
シャンティ
(Shantae)
聞いてロッティ・・・
(Listen Rotty...)
わたし彷徨える魂たちの村である人に会ったの・・・
(I met someone in the VILLAGE OF LOST SOULS...)
アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
・・・
(...)
シャンティ
(Shantae)
彼女はわたしにいろんなことを説明してくれてね、それで・・・
(She explained some things to me, and...)
えっと・・・
(Well...)
たとえどんな事が起きてもあなたに知っていて欲しいんだけれど・・・
(I just want you to know that whatever happens...)
わたしはどんなときもあなたの友達だよ。
(I'll ALWAYS be your friend.)
ロッティトップス
(Rottytops)
ホント?
(Really?)
シャンティ
(Shantae)
良いときも悪いときもね。
(Through thick and thin.)
どんな事も気にしないわ。
(No matter what.)
ロッティトップス
(Rottytops)
アニキ?
(Big brother?)
アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
こいつはおまえの友情表現のことを言っているみたいだな、妹よ。
(Think she means it sis.)
今度はその関係をフイにするんじゃないぞ。
(Don't mess it up this time.)
ロッティトップス
(Rottytops)
ワタシたちシャンティをディナーに誘っていいかな?
(Can we have her for dinner?)
アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
だからそのヤバい発想を止めろと言ってるだろうが!
(That's the kinda garbage I'm talking about!)

・スパイダーウェブアイランド:アブナーとの会話(デスマスクあり)

アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
おっと!デスマスクじゃねえか!なあ、オレはそいつが使えるといいんだ。このパイレーツフレアと交換するぜ。
(Oh! A Death Mask! Hey, I could use this. I'll trade you this PIRATE FLARE.)
システム [デスマスクを渡した!]
(you gave Death Mask!)
システム [パイレーツフレアを手に入れた!]
(you got Pirate Flare!)

・スパイダーウェブアイランド:アブナーとの会話(繰り返し)

アブナー・カダヴァー
(Abner Cadaver)
あんたの背中を見張ってるぞ。オレはあの海賊女を信用しねえからな。
(Watch your back. I don't trust that pirate gal.)

・スパイダーウェブアイランド:ロッティとの会話(ジョーの魂あり、繰り返し)

ロッティトップス
(Rottytops)
そのを無事に戻してあげてね!
(Good luck returning that SOUL!)

・スカットルタウン:ジョーの魂の帰還

システム バラクーダ・ジョーの魂にそっとささやきかけますか?
(Whisper softly to Barracuda Joe's soul?)
※「Awaken sweet baby sunshine!(ほら赤ちゃんお日様ですよ起きましょうね!)」のパターン
スカイ
(Sky)
シャンティ?彼から離れなさい!
(Shantae? get away from him!)
シャンティ
(Shantae)
へっ?
(Wha-?)
スカイ
(Sky)
彼をそっとしておいてちょうだい!彼は私が生涯独身であることを示す永久の証なのよ。
(Leave him! he's an eternal testament to my status as a bachelorette.)
シャンティ
(Shantae)
ごめんだわ!
(No way!)
わたしはあなたをあの石化させちゃったおじいさんのような辛い人生のままに置かせたくないもの!
(I won't let you waste your life standing there like that old man I destroyed!)
スカイ
(Sky)

(?)
シャンティ
(Shantae)
わたしがあなたに見せるのは・・・
(I give you...)
バラクーダ・ジョーよ!
BARRACUDA JOE!)
システム [ジョーの魂を渡した!]
(you gave Spirit of Joe!)
※魂が戻り、復活するジョー
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
ふむ。このバラクーダ・ジョーは生きているみたいだな。
(Hmm. Barracuda Joe's alive.)
スカイ
(Sky)
!!!
(!!!)
こんなこと全くあり得ないわ!
(This is absolutely incredible!)
私・・・
(I...)
あなたはどうやってこれを成し遂げたの!?
(How did you accomplish this!?)
シャンティ、あなたって今までで一番素敵な友達よ!
(Shantae, you're the most amazing friend ever!)
私はもう二度とあなたの判断を疑ったりしないわ!
(I'll never question your judgement again!)
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
えっへん。
(Er-hemmm.)
このジョーには考えるための時間があったんだ。
(Joe's had time to think.)
それで、あーーーー・・・
(An' urrrrr...)
海には無数の魚がいる。
(Lotta fish in the sea.)
そしてそのみんなが。
(An' all that.)
子供を持てる。
(Whelp.)
仕事に戻らせてもらう!
(Back to work!)
※そそくさと立ち去るジョー
スカイ
(Sky)
な・あ・ん・で・す・っ・て・え・ぇ・ぇ!!!?
(W-H-H-H-H-A-A-T-T-T!!!?)
戻って来て私と結婚しなさいこの最低男!
(COME BACK AND MARRY ME YOU SCUMBAG!!)
シャンティ
(Shantae)
わたしも行くね。
(I'm gonna go too.)
じゃあねスカイ!
(C'ya Sky!)
※「Nope.(いえ。)」のパターン
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
・・・
(...)

・スカットルタウン:スカイとの会話(繰り返し)

スカイ
(Sky)
男なんてバカよ。少なくとも私にはまだレンチがいるわ。
(Men are idiots. At least I still have Wrench.)
レンチ
(Wrench)
カー。カー。
(Caw. Caw.)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:ジョーのみあり、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
わしにはまだあのターゲットモジュールとわしの新顔の補充兵たちが必要じゃ!
(I still need that TARGETING MODULE and my new RECRUITS!)

・スパイダーウェブアイランド:ロッティとの会話(ジョーの魂返却後、繰り返し)

ロッティトップス
(Rottytops)
キミはまだあのハートスクイッドたちを探してる?
(Are you still looking for those HEART SQUID things?)
ワタシそれについて何か思い出すことがあったような・・・
(I seem to remember something about them...)
あ、そうだ!
(Oh yeah!)
それぞれの迷宮には3匹のハートスクイッドたちが隠れているんだよ。
(There are THREE of them hiding in each Labyrinth.)
それ以上でもそれ以下でもないの。
(No more and no less.)
それ以外にも隠れなきゃいけないとしたら外にいるってことね。
(Any others would have to be hiding out in the open.)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:補充兵のみなし、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
あの新顔の補充兵たちはどこにおるんじゃ?まだ王宮におると賭けてもいいがのう。
(Where are those new RECRUITS? Still at the PALACE I bet.)

・ヴィネガーとの会話(繰り返し)

ヴィネガー
(Vinegar)
やあ見てくれ、ここにブランドンがいるんだ!
(Oh look, it's Brandon!)
彼はブランソンへの秘密の変身能力を持つんだ!
(He secretly transforms into BRAN-SON!)
世界中に名の知れたとても有名なヒーローさ!
(He's a very popular hero all over the world!)
だが・・・彼の魔法の剣はどこなんだ?
(But... where's his ENCHANTED BLADE?)

・トゥウィッチとの会話(繰り返し)

トゥウィッチ
(Twitch)
どうしてわたくしはこのまるで素っ頓狂な素敵な負け犬さんをじろじろ見ているんですの?
(Why am I staring at this totally buff gorgeous loser?)
この方はブランソンへと変身されるお考えだとか!
(He's supposed to be Bran-Son!)
およしなさいな、とっくに変身なさっているじゃありませんか!
(C'mon guy, transform already!)
まるっきりサギですわね。
(Total ripoff.)

・タンラインアイランド:魔法の剣の入手

システム 魔法の剣を手に入れた!
(You got the ENCHANTED BLADE!)

・ブランドンとの会話(魔法の剣あり)

ブランドン
(Brandon)
それは・・・それは魔法の剣?
(Is that.... is that the enchanted blade?)
キミは見つけたんだね?
(You found it?)
※「Yes(ええ)」のパターン
シャンティ
(Shantae)
はいどうぞ!
(Here you go!)
システム [剣を渡した!]
(you gave Blade!)
ブランドン
(Brandon)
ボクの剣だ!
(My blade!)
こうしてボクがこれを手にした今、ボクは自分自身の姿をひっこめるべきだろうね。
(Now that I have it I'd better make myself scarce.)
ボクは親友のブランソンを確信している・・・
(I'm pretty sure my good friend Bran-Son is about to...)
・・・突然に姿を現すだろうってことを!
(...make a sudden appearance!)
シャンティ
(Shantae)
わあすごい。
(Oh gawsh.)
ヴィネガー
(Vinegar)
シーーーーーッ!
(Shhhhhh!)
トゥウィッチ
(Twitch)
彼は言葉を唱えるつもりですわ!
(He's going to say the words!)
※剣を構えるブランドン
ブランドン
(Brandon)
ねぇぇぇぇぇええええええええキミたぁぁぁぁぁぁち、ボクらは財布を一つにするべきだよ・・・
HEEEEEYYYYYYYY GUYYYYYYS, we should do get matching purses...)
・・・もう女の子たちのために使うべき理由なんてないんだ
(...No reason they should be just for ladies anymore)
・・・ボクは正しい事を言っているんだ。ねえキミたち離れていかないで、キミたぁぁぁぁち戻って来てよぉぉぉ!
(...am I right, hey fellas don't leave, fellas come baaaaaAAACK!!)
※ブランドンが剣を頭上に掲げ・・・剣の輝きと共にブランソンへと変身する
ヴィネガー
(Vinegar)
これがブランソンだ!!!
(It's BRAN-SON!!!)
トゥウィッチ
(Twitch)
勝どきをお上げなさい!
(Shout your battle cry!)
ブランソン
(Bran-Son)
私は優位を得たり
I GAINED THE ADVANTAGE!)
※剣を収めるブランソン
ブランソン
(Bran-Son)
さてと、私の変わり身に関知しているのは私たち以外では3人だけだ。
(Now then, only a trio of others are privy to my deception.)
眩しい付与魔術士の女性、
(The Bald Enchantress,)
銃を使う者、
(Man with Guns,)
そして性悪魔法学者。
(and the Hob-Mage.)
シャンティ
(Shantae)
今はわたしもでしょ。4人よ。
(And now me. Four.)※1
ブランソン
(Bran-Son)
そうだな、4人だ。
(Right, four.)
私達は力を合わせてお城の骨の顔を護ろうじゃないか・・・有象無象の死神の亡霊共から!
(Together we protect Castle BoneFace from... the uncouth legions of the Grim Reaper's Ghost!)
シャンティ
(Shantae)
あうう・・・あなたの冒険ってなんだかわたしの物よりカッコいいみたい。
(Awww... Your adventures sound kinda cooler than mine.)
ブランソン
(Bran-Son)
君達!そして私もまた配役にぴったりの姿をしているな!
(They are! And I'm also an excellent role model!)
シャンティ
(Shantae)
わたしは違うわよ、わたしのカンの虫のせいで着ている風変わりな衣装だし。
(I'm not, on account of my bad temper and outlandish outfit.)
ブランソン
(Bran-Son)
覚えておくんだ、お嬢ちゃん。
(Just remember kid.)
姿とは外側の事じゃないんだ、肌とか髪のようなね。
(It's not what's on the outside, like skin and hair.)
姿とは内側にある物こそが重要なんだ。
(It's what's on the INSIDE that counts.)
例えば鮮やかな頭脳、熱い血潮、そして君の鋼の心臓だ。
(A kind heart, and blood, and your guts.)※2
それらが駆け巡って君の姿全体を形作っているんだよ。
(That's what makes the whole body go 'round.)
シャンティ
(Shantae)
ありがとう、それってたくさんの意味が詰まってるねブランドン!
(Thanks, that means a lot Brandon!)
ブランソン
(Bran-Son)
ブ、ブランドンって誰の事かな?
(Wh- Who's Brandon?)
シャンティ
(Shantae)
やめてよね。あなたたち同一人物じゃない、派手なホールターネックなんか着ちゃって。
(Knock it off. You're the same guy, just with a jazzy halter top.)
ブランソン
(Bran-Son)
よし、ショーは終わりだ!行きなさい!
(Ok, show's over! Get going!)
そして覚えていて欲しい、真実を語り、そして正直であるんだ・・・
(And remember, tell the TRUTH, and BE true...)
・・・
(...)
・・・君自身に。
(... to YOURSELF.)
トゥウィッチ
(Twitch)
あわわ、わたくし達はおいしい物を見ましたわ!
(Aww, sweet we saw it!)
ヴィネガー
(Vinegar)
ああ、死神の亡霊たちはこの情報にいい金額を払う事だろう。
(Yep, the Grim Reaper's Ghost will pay good money for this info.)
さあアモウバロンが私達が行方をくらましている事に気付く前に彼の元へ戻ろうじゃないか!
(Let's head back to AMMO BARON before he notices we're missing.)
トゥウィッチ
(Twitch)
またお会いしましょうプールのお譲ちゃん!
(See ya girlfriend!)
シャンティ
(Shantae)
えっ?サライバアイランドから来た子たちだ!
(What? The girls from SALIVA ISLAND!)
あなたたちアモウバロンのために働いているの?
(You work for the Ammo Baron?)
※嬉しそうに駆けて行く2人
※「No(いいえ)」のパターン
ブランドン
(Brandon)
おっと・・・ふぅむ・・・それにそっくりなんだけどな・・・
(Oh... hmmm... Looks just like it...)
(※1「The Bald Enchantress」がシャンティを指している気もするが、恐らくこれは魔法の剣の作り手の事か。)
(※2「heart」、「blood」、「guts」・・・は精神面と同時に内臓でもあるという、「内面」を題材にしたジョーク。意味合いを優先してだいぶ改変した。)

・ブランソンとの会話(繰り返し)

ブランソン
(Bran-Son)
どうすれば元に戻れるのか分からないんだ。
(I have no idea how to change back.)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:補充兵のみあり、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
わしにはまだあのターゲットモジュールと役立たずのバラクーダ・ジョーが必要じゃ!
(I still need that TARGETING MODULE and that good for nothing Barracuda Joe!)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲の準備:完了)

アモウバロン
(Ammo Baron)
よっしゃあ!わしらは全て準備完了じゃ!
(Ker-Pow! We're all set!)
礼を言うわ小娘!
(Thanks girly!)
お前さんが遂に官軍の仲間入りを決めてくれて嬉しいぞ!
(Glad you finally decided to join the winning team!)
シャンティ
(Shantae)
うーーー・・・
(Uhhh...)
アモウバロン
(Ammo Baron)
見てみい!わしはお前さんのアモウタウンのユニフォーム姿がどうなるかのファンアートを描いてみたんじゃ!
(Look! I even drew my own fan art of how your Ammo Town uniform would look!)
シャンティ
(Shantae)
それって・・・
(That's...)
小さいんだけど。
(Small.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
ピューピュー!
(Pew-Pew!)
じゃが先ずは、わしには別に片づけにゃならんビジネスがあるからのう。
(But first, I've got other business to take care of.)
チェックリストの読み上げじゃ・・・
(Let's run down the checklist...)
動力は最大か?
(Power at maximum?)
ヴィネガー
(Vinegar)
アイ・サー!
(Aye sir!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
射撃配置?
(Firing station?)
トゥウィッチ
(Twitch)
指はトリガーにかかっていますわ!
(Finger on the trigger!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
それからそのターゲットモジュールは正確に取り付けられたか?
(And you're sure that Targeting Module in installed properly?)
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
コイツは座標コードの準備まで出来ています。
(She's up ter code.)
失敗するつもりでも出来無いでしょう。
(It ain't not gonna miss.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
そいつは目標に当たるつもりという意味か、のう?
(Meaning it's going to hit the target, right?)
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
絶対・確実に。コイツは王宮に照準を合わせております、サー。
(Abser-lutely. She's locked on the PALACE, sir.)
シャンティ
(Shantae)
待って、止めてよ!
(Wait, stop!)
そんなことありえないわ!
(You can't do this!)
あの王宮の中には人がいるのよ!
(There are people in the palace!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
お前さんはあの目ざわりで古臭いお役所の出しゃばりどもを守りに行くつもりか?
(You're gonna defend those mopey old bureaucretic busybodies?)
もしもどいつか生き残りがおったら、わしはそいつらに新たなシークィンランドの司令塔での別の仕事をくれてやるからのう。
(If any survive, I'll give 'em new jobs right here at the NEW SEQUIN LAND HQ.)
ハーッハッハッハッ!
(Har-har-har har!)
シャンティ
(Shantae)
だめ
NO!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
目標を撃てい!
(Fire on my mark!)

THREE!)

TWO!)

ONE!)
トゥウィッチ
(Twitch)
王宮撹乱砲発射
FIRING PALACE DISRUPTOR CANNON!)
※シャンティが防ぐ間もなく爆弾が発射される
※一方その頃テクノバロンは・・・
テクノバロン
(Techno Baron)
あぁ、新鮮で冷たい空気!
(Ahh, fresh cool air!)
ワタシの鼻が勝利の香りで満たされるわ!
(The SMELL OF VICTORY fills my nostrils!)
アモウバロンがシークィンランド王宮を破壊した時、ワタシは信じられないほどの富を得る・・・
(When the Ammo Baron destroys Sequin Land Palace, I will become incredibly wealthy...)
ワタシの最も奇抜な夢さえ飛び越えるほどのね!
(Even beyond my wildest dreams!)
ワタシは以前よりもさらに恐ろしい武器を創造しましょう!
(I will create weapons even more terrible than before!)
間もなくよ、ワタシがシークィンランドの真の実力者になるの!
(Soon, the real power in Swquin Land will be me!)
ワタシが!
ME!)
このテクノバロンが!
(The TECHNO BARON!)
アーーーーッハッハッハッハッ
ARRRR-HAR HAR HAR HAR!)

(!)
あそこに1羽丸々とした緑色の鳥が見えるわね。
(That is one chubby green bird.)
※アモウバロンたちが発射した爆弾がテクノバロンを直撃して吹き飛ばす
※偶然、その爆発が開けた大穴が邪悪の巣窟へと続いていた
アモウバロン
(Ammo Baron)
報告!
(Report!)
トゥウィッチ
(Twitch)
発射成功ですわ!サー!
(Shot fired successfully! Sir!)
ヴィネガー
(Vinegar)
ああ、だが・・・
(Yes, but...)
・・・間違った目標を破壊してしまったようだな。
(... the incorrect TARGET was destroyed.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
な・な・なんじゃとおおおお!?
W-W-WHAAAAAT!?)
ヴィネガー
(Vinegar)
私達の射撃はシークィンランド王宮を越えました。
(We fired over Sequin Land Palace.)
・・・そしてフロストバイトアイランドに貫通するようなを開けてしまったようです。
(... And blew a HOLE right through FROSTBITE ISLAND.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
この悪夢の元凶はどいつじゃ?
(Who's responsible for this nightmare?)
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
ターゲットモジュールの電源が回復しました。
(Targeting Module's hooked up right as rain.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
そんでどんな調子じゃ・・・
THEN HOW...)
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
元凶はまさにここでした。
(Problem's right here.)
正確にはこの中央回路のパネルです。
(That right there's the main circuit panel.)
コイツは逆さまに取り付けられています。
(She's installed backwards.)
上下逆さまで。
(And upside down.)
前後逆さまです。ふむ。
(And inside out. Hmm.)
こんなものを設計したヤツを呼びつけたいところです。
(Muster been whoever engineered the thnig.)
シャンティ
(Shantae)
なんてこと!ボーロがみんなを救ったんだわ!
(Oh my gosh! Bolo saved the day!)
アモウバロン
(Ammo Baron)
再発射にどれくらいかかる?
(How long 'till we can fire again?)
バラクーダ・ジョー
(Barracuda Joe)
新しいモジュールを手に入れる必要があるでしょうな。
(Gonna need ter get a new module.)
アモウバロン
(Ammo Baron)
ズガァン!どいつかテクノバロンを見つけ出すんじゃ。
(Blast! Somebody find the TECHNO BARON.)
トゥウィッチ
(Twitch)
・・・
(...)
わたくしには聞こえませんわ。
(I'm not telling him.)
シャンティ
(Shantae)
ふーむ・・・たぶんわたしはあのを調べる時間ね。
(Hmm... Maybe it's time I checked out that HOLE.)

・スカットルタウン:アモウバロンとの会話(長距離砲発射後、繰り返し)

アモウバロン
(Ammo Baron)
なん・・・わしらはフロストバイトアイランド大穴を開けてしまったんか?
(Wha - We blew a HUGE HOLE in FROSTBITE ISLAND?)

・封じられた工場:キャノンの入手

システム リスキーのキャノンを獲得した!
(You've obtained Risky's Cannon!)
空中にいる間、ジャンプボタンで再度ジャンプします!
(While in air, press the JUMP BUTTON to jump again!)

・封じられた工場:マップの入手

システム 封じられた工場のマップを手に入れた!
(You got the ABANDONED FACTORY MAP!)

・封じられた工場:ボス戦

スチールマゴット(特許出願中)
(Steel Maggot (Patent Pending))

・封じられた工場:ティンカーバット再び

シャンティ
(Shantae)
またティンカーバットだ!
(Tinkerbats again!)
ティンカーバット
(Tinkerbat)
!!!!
(!!!!)
シャンティ
(Shantae)
こら、こっちに戻ってきなさい!
(Hey, get back here you!)
※逃げるティンカーバット、地図を落としてゆく
シャンティ
(Shantae)
別の地図だ・・・ふーむ・・・
(Another map... hmm...)
システム 孤独の墓の地図を手に入れた!
(You got the LONELY GRAVE MAP!)

・フロストバイトアイランド:封じられた工場からの脱出

シャンティ
(Shantae)
これが最後の邪悪の巣窟のはずね!
(That should be the last DEN OF EVIL!)
でもそれなら・・・
(But then...)
なぜここに別の海図があったの?
(Why is there another Ocean Map?)
ぶるる・・・!たぶんこれについて考えても時間の無駄でしょ。
(Brrr...! Guess I shouldn't waste time thinking about it.)

・リスキーへの報告

リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
アンタは無事に戻ってきたんだね!
(You made it back in one piece!)
それもキャノンと一緒にだ、まったくアタシは目を疑っちまうよ。
(And with the CANNON, just as I suspected.)
シャンティ
(Shantae)
ええ、わたしたちはとっても良いチームが組めたわ!
(Yeah, we make a pretty good team!)
もしかしたら・・・
(Maybe...)
リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
もしかしたら何さ?
(Maybe what?)
シャンティ
(Shantae)
わからないわ・・・わたしはもしかしたらって・・・
(I dunno... I thought maybe...)
あんたが考えを変えて、良い人たちの仲間になってくれないかなって。
(You'd change your mind and join the good guys for a change.)
リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
アタシアンタの仲間に?ハッ!
ME join YOU? Ha!)
そんなことより手の爪をよく見てみな!
(You'd better focus on the task at hand!)
その5つの島はパイレーツマスターの邪悪の力の供給源だった。
(These five islands were the source of the Pirate Master's EVIL POWER.)
共に配置されたあの人の創造物と配下は無力化した、アタシらはあの人に縄をくくりつけたってことだねえ。
(With his creatures and servants neutralized, we've got him on the ropes.)
これにて最終決戦の始まりさ!
(It's time to deal the final blow!)
ジーニーたちはあの人の骨を墓に封じた。
(The GENIES sealed his bones in a tomb.)
その場所を知る者は誰も居ない。
(The location is known to no one.)
アタシらはどうやったらそいつを探せるもんだか・・・
(Is we could somehow find it...)
シャンティ
(Shantae)
わたしはこの地図を見つけたんだけど。
(I did find this map.)
リスキー・ブーツ
(Risky Boots)
そいつを見せてみな!
(Let me see that!)
あり得ないねえ
INCREDIBLE!)
こいつは本物だよ!
(This is really it!)
パイレーツマスターの秘密の墓場の位置さ!
(The secret location of the Pirate Master's GRAVE!)
来な。拝みに行こうじゃないか。
(Come on. We've going to have a look.)
システム [墓場の地図を渡した!]
(you gave Grave Map!)





第六章部分:パイレーツマスター





サイトトップ/その他/「Shantae and the Pirate's Curse」適当和訳セリフ集/第五章部分:フロストバイトアイランド